お申込みお問合せ

    Correcdocsをご利用いただき、誠にありがとうございます。各種お問合せ、お見積/ご注文のご依頼、校正担当スタッフへのご質問等は、下記のフォームよりお願い致します。

    今後とも、Correcdocsをよろしくお願い致します。

    (必須)

    (必須)

    お客様宛に受付案内Eメールが届かない場合、入力されたメールアドレスが間違っている可能性がございます。再度こちらのページにてお手続きいただくか、info@correcdocs.com 宛に、直接Eメールにてお問い合わせください。

    (任意) ※領収書等に反映されます。

    (任意) ※領収書等に反映されます。

    (必須)

    初回リピーター

    (任意)

    (必須)

    英文校正依頼

    以下校正オプションでご依頼想定した場合のお問い合わせ

    下記ご依頼内容をご選択の上、「メッセージ」欄へのご記入をお願い致します。

    ご相談/お問合せのみ

    (必須)

    初回無料モニターあり

    初回お客様限定:最初の500単語までを無料で校正()

    500単語以降は有償となります。校正完了後、お客様の声を書いていただくことが条件となります♪

    初回無料モニターなし

    初回無料モニター(お客様の声の投稿)をご希望されない場合はこちらをご選択ください。

    (必須)

    お見積もり依頼 (通常)

    1円/単語+20円/訂正箇所 & デモ訂正2箇所(ご希望の場合)

    1円/単語+20円/訂正箇所

    ミス数が多く、合計金額が[3円x単語数]を上回った場合3円/単語の金額にてFIXとなります(それ以上かかりません)。

    お見積もり依頼 (お急ぎご注文)

    お急ぎの場合はこちらへ♪()
    3円/単語×全単語数 にて校正 (最初から請求上限価格でのお申込)

    ミス数に関係なく計算致します。ミス数の確認および付番作業がなく、より早期の納品が可能になります。高めの金額になりがちですが、それでも業界最安値です♪

    500単語超過範囲にお見積り

    500単語を超えた場合、超えた範囲に対して以下のお見積りとサービスをいたします。

    1円/単語+20円/訂正箇所 & デモ訂正2箇所(ご希望の場合)

    ミス数が多く、合計金額が[3円x単語数]を上回った場合3円/単語の金額にてFIXとなります(それ以上かかりません)。

    無償モニターに限定

    最初の500単語分に限定して無償校正いたします。500単語を超えた範囲については校正いたしません。完全に無償でのご提供となります。

    ※ デモ訂正2箇所のご提供はございません。

    納期指定(任意):

    ※ 納期が近すぎる場合、担当者をアサインできないことがございます。

    (必須)

    初回のお客様のみ()、当サービスがどのように校正するか、任意の2箇所を無償で校正いたします。ご注文ご決定前に、ぜひ当サービスのクオリティをお確かめください。

    ミス箇所が2箇所以内の場合、およびお急ぎのオプションでご注文の場合、初回無料モニターで500ワード以内の場合は、デモ校正はございませんので、ご了承くださいませ。

    デモ校正(2箇所)希望

    ご注文前(お見積り提示の際)に当サービスクオリティの確認ができます。若干お見積りの提示が遅くなりますこと、ご了承ください。

    デモ校正希望しない

    こちらをご選択いただくことで、お見積り時間が短縮されます。さらにお急ぎの場合は、先の[ご依頼の種類]()で[お見積もり依頼 (お急ぎご注文)]をご選択いただくことで、お見積時間が短縮されます。

    事前に、ご希望の校正タイプをお聞かせください。通常は一番上の「おまかせ」のままで問題ありません。

    あえて特殊な表現()を使われているお客様は、「文体をできるだけ保持」を選択していただくことで、お客様の文体を尊重した校正をさせていただくことができます。

    例えば「すべて大文字でつづっている」「一部の単語を全てコンマで区切って強調している」など、通常の文法では正しくなくとも、お客様が意図的に表現されているもの。(そのような理由であっても、英文としてふさわしくないと判断されるものについては、別途アドバイスさせていただきます)

    おまかせ

    校正スタッフにて、どのように校正するか判断させていただきます。納品後に気になる部分をお問合せいただき、ご納得いただくまでサポート(再校正等)させていただく形となります。特にお急ぎでない方はこちらをお選びください。

    文体をできるだけ保持

    お客様で作成された元の文体をできるだけ保持しつつ()、ネイティブが使う表現に校正致します。

    長すぎる文章を複数に分けるなど、どうしても必要な場合は文体を変更する場合がございます。

    文体の変更可

    文体を完全に変更()する場合もございますが、文脈や意味はそのままに、ネイティブが最も心地よく読めるよう、表現法や文体を校正します。

    お客様が意図的に特殊表現されていた文体が一般化されてしまう場合がございます。そのようなケースを避けるには、次項の「上記以外」をご選択いただき、文章ファイル内の該当箇所に直接、英語にて、ご希望内容のご説明をできるだけ詳しく、個別にご記載ください。

    上記以外(カスタム)

    ご希望内容(英語)を、下記の「メッセージ」欄にご記入されるか、部分ごとにご指定が必要な場合、ご提示される各文書ファイル内の該当箇所へ、英語にて、個別にご記載ください。

    校正へのコメント(訂正理由や解説)追加有無のご希望をお聞かせください。コメントは無償サービスです(納期は比較的長くなります)。

    コメント希望

    通常のオプションとなります。納品時、必要と思われる訂正箇所にコメントを追加します(イージーミスのみの場合は追加しないことがあります)。納期にゆとりのある場合におすすめです。

    コメントは後

    先に校正内容を納品させていただき、コメントは後日にご希望される場合は、こちらをご選択ください。校正納期を優先させつつ、コメントをご希望される場合におすすめです。校正のご注文を優先に処理しているため、コメントのお渡しは遅くなることがあります。

    コメント不要

    校正内容のみで十分ご判断いただける(と思われる)場合はこちらをご選択ください。早期に作業を完了させることが可能になり、コメントがない分、納品されるファイルもスッキリ見やすくなります。ご希望により後からコメントを追加納品させていただくことも可能です(無償)。

    文書ファイルの添付

    ご依頼いただく文書ファイル()の添付をお願い致します。

    一度のご依頼で添付可能なファイルは5つまでとなります。また、ファイル名は英名(半角英数字/記号のみ)読みやすい名称を、特にシリーズの場合は付番もお願い致します。

     

    ご利用されるお支払い方法をご選択ください(お見積書でご案内するためのものとなります。実際のお支払いはお見積ご確認・ご承諾後となります)。

    お支払方法は、お見積り後でもご変更が可能です。法人様で後払いをご希望の場合は別途ご相談くださいませ。

    クレジットカード

    大手決済代行会社サイト()での高セキュリティ決済となります。手数料がかからず、手順がシンプルなのでおすすめです。お見積り額が提示された、クレジットカード決済サイト(ホームページ)へのリンクをメールにてお知らせします。画面の案内に従ってご決済いただきます。

    カード情報は入力時に高レベルで暗号化され、ご利用カード会社のシステム以外一切触れることができないため、高い安全性が確保されています。

    銀行振込

    振込でのお支払いをご希望の場合はこちらをご選択ください。

    お振込手数料はお客様にてご負担をお願いいたします(振込先銀行:住信SBIネット銀行)。

    銀行振込(請求書払)

    後払い(月末請求)によるお支払いをご希望の場合はこちらをご選択ください。

    法人様限定のオプションとなります。

    (備考・お問い合わせ等をご記入ください)

    サービス/業務関連のお問合せ・ご要望・ご依頼等 (日本語)

    業務関連(納期や金額など)専用の窓口となります。英文校正に関する内容については、次項の[英文校正についてのご要望・ご指示・ご質問等]に英文にてご記載をお願いいたします。

    英文校正についてのご要望・ご指示・ご質問等 (英語)

    校正担当へそのまま渡しますので、必ず英文にてお願いします。

    (ご記載内容を再度ご確認の上、問題なければチェックをお願いします)